サイゼリヤが紙ナフキンを使った食事用マスクの使用をお願い

8月7日、サイゼリヤは食事用マスクの使用をお願いするニュースリリースを出しました。食事用マスクはお客さんが付けているマスクに、サイゼリヤの店舗に備え付けてある紙ナフキンを1枚織り込んで使うものです。

サイゼリヤがお客さんに食事用マスクの使用をお願いした理由は、会話を増やすためだと考えられます。食事用マスクをすることで、お客さんは会話がしやすくなり、食事が楽しくなります。

食事用マスクの使用はお客さんに負担が掛かるもので、SNSでも否定的な意見も多いです。サイゼリヤがお客さんに食事用マスクの使用をお願いする背景には、新型コロナウイルスへの強い危機感が感じられます。

食事用マスク「しゃべれるくん」

8月7日、サイゼリヤは食事用マスク「しゃべれるくん」使用のお願いというニュースリリースを発表しました。

「しゃべれるくん」とは、サイゼリヤが考えたオリジナル食事用マスクです。

「しゃべれるくん」は紙ナフキンを使用したマスクです。サイゼリヤに食事に来たお客さんは、店舗に備え付けの紙ナフキンを1枚取り、自分でマスクの中に織り込んで作成・使用します。

「しゃべれるくん」は新型コロナウイルスの感染リスクを抑え、かつ、作りやすく、使いやすく、汚れたら何度も作り直せることを目的に開発されています。

「しゃべれるくん」を付けた状態で食べ物を口に入れる場合、息を吹きかけてマスクをめくる、または、手でめくるといった手間が発生します。

なぜ食事用マスクの使用をお願いしたのか

サイゼリヤはお客さんに食事用マスクの使用をお願いしました。

サイゼリヤがお客さんに食事用マスクの使用をお願いした理由は、会話をしやすい環境を作るためだと考えられます。

近距離で話すこと、大声で話すこと、大きな声で笑うことは、新型コロナウイルスの感染リスクが高い行動です。サイゼリヤに来たお客さんは、新型コロナウイルスに感染しないように、話し方に気を使いながら食事をします。

新型コロナウイルスの感染リスクを抑えるためとはいえ、話し方に気を使いながら食事をするのは楽しくありません。サイゼリヤは人気の飲食チェーンですが、会話がしにくいと、お客さんに十分に満足してもらえません。

サイゼリヤとしては、お客さんが会話をしながら、食事をできる環境を整えたいです。食事用マスクを使用すれば、しないよりも会話がしやすくなります。

サイゼリヤの食事用マスクについて、SNSでは否定的な意見が目立ちます。

大げさだというのは意見の一つです。飲食店で食事をするのに、食事用マスクを付けることが一般化してしまうと、飲食離れに繋がってしまう心配があります。

食事をする際に、息を吹きかけてマスクをめくる、手でめくるなどの手間が発生するのが面倒くさいという意見も多いです。サイゼリヤはYouTubeに動画を出していますが、かなり食べにくそうです。

食事用マスクの使用をお願いされると、お客さんは負担を感じるので、サイゼリヤに行かなくなるという可能性もあります。

食事用マスクに否定的な意見が出ることは、サイゼリヤもある程度は予想していたのではないかと思います。サイゼリヤがお客さんに食事用マスクの使用をお願いするのは、そうする価値があると判断したことになります。

サイゼリヤが持っている危機感

食事用マスクの使用はお客さんに負担をお願いするものです。

サイゼリヤがお客さんに負担を掛けてでも、食事用マスクの使用をお願いする理由は、新型コロナウイルスに強い危機感を持っているためだと考えられます。

サイゼリヤの2019年8月期の決算は、売上高は1,565億2700万円(前期比1.1%増)、営業利益は95億9,900万円(前期比11.1%)でした。サイゼリヤはお客さんからの人気が高く、収益性も高いです。

5月25日に緊急事態宣言が解除されましたが、お客さんの飲食店への戻りは弱いです。サイゼリヤの既存店売上高は、6月は66.5%、7月は72.9%でした。人気チェーンのサイゼリヤであっても、お客さんを取り戻すことは難しいです。

新型コロナウイルスの感染件数は再び増加傾向にあり、感染リスクが高まっています。依然として、お客さんが飲食店を利用しやすい状況にはなっていません。

飲食店の売上に大きな影響を与えているのは客席の減少です。

新型コロナウイルスの対策として、ソーシャルディスタンスを確保するため、飲食店は客席を減らしています。例えば、客席を以前の8割に減らすと、ピーク時のお客さんを逃してしまうことになり、売上は8割以下に減る可能性が高いです。

サイゼリヤの6月、7月の既存店売上高にも、客席を減らしたことの影響があります。ソーシャルディスタンスが恒久的なものになってしまうと、以前の売上高まで回復することは不可能です。

サイゼリヤの食事用マスクは、お客さんに負担を掛けるもので、SNSでも否定的な意見が多いです。サイゼリヤが食事用マスクの使用をお願いするのは、それだけ新型コロナウイルスに強い危機感を持っているとも言えます。

タイトルとURLをコピーしました