「 マーケティング 」一覧

サブスクリプションサービスは企業の販売方法・顧客の購入方法を変える

サブスクリプションサービスは企業の販売方法・顧客の購入方法を変える

サブスクリプションサービスとは、定額料金、従量課金制で商品・サービスを販売する方式のことです。音楽、動画、ソフトウェアのようなデジタルコンテンツは、サブスクリプションサービスで利用することが増えています。 サブスクリプションサービスはデジタル領域で提供されることが多いですが、最...

実店舗とECサイトが融合したオムニチャネルは小売業の新しい成長戦略

実店舗とECサイトが融合したオムニチャネルは小売業の新しい成長戦略

オムニチャネルは近年注目されているマーケティング用語で、企業が持つチャネルを統合することで、顧客に優れた買い物体験を提供しようというものです。企業が持つチャネルは業種によって異なりますが、小売業の場合、実店舗とECサイトを融合させることがオムニチャネルであると考えてよいと思います...

小売業が長期的に店舗の集客力を高めるにはどのような方法があるか

小売業が長期的に店舗の集客力を高めるにはどのような方法があるか

業種の垣根を超えた競争、少子化、高齢化社会、所得の二極化、ネット通販の拡大など、小売業を取り巻く環境は厳しいです。オーバーストア、人口減少がセットになっており、新規出店の停滞、既存店の客数減少は普通のことです。今後も人口減少が止まらないことを考えると、小売業が規模の拡大で成長する...

なぜスーパー・コンビニではイートインスペースを設置する店舗が増えているのか

なぜスーパー・コンビニではイートインスペースを設置する店舗が増えているのか

総合スーパー、食品スーパー、コンビニでは、数年前からイートインスペースを設置する店舗が増えていて、弁当・惣菜を販売する業種に共通した動きになっています。現在、女性の社会進出、単身世帯の増加によって中食市場が拡大していて、イートインスペースの設置は、お客さんが弁当・惣菜を買いやすく...

ライフスタイル・価値観の変化は小売業のビジネスにどのような影響を与えるか

ライフスタイル・価値観の変化は小売業のビジネスにどのような影響を与えるか

小売業のビジネス環境は変化していて、現在では、少子高齢化の進行による人口の減少、ネット通販の拡大の影響が特に大きくなっています。お客さんでもあり労働者でもある「人」の変化を考えると、雇用形態、所得、世帯構成、結婚の有無、子供の有無などでライフスタイルは多様化していて、ライフスタイ...

人手不足を背景に小売業で導入が進むセルフレジの利用動向調査

人手不足を背景に小売業で導入が進むセルフレジの利用動向調査

市場調査・マーケティングリサーチを行っているインテージが、セルフレジの利用動向を調査したレポートがあります。人手不足の解消、レジの待ち時間の短縮を実現したい小売業は、スーパーマーケットを中心にセルフレジを導入する店舗が増えており、実際にセルフレジを利用した経験があるお客さんも増え...

掲載企業と利用者を増やしている電子チラシサービス「Shufoo!」

掲載企業と利用者を増やしている電子チラシサービス「Shufoo!」

凸版印刷が提供している電子チラシサービス「Shufoo!」の利用者が増えていて、2018年2月末の月間ページビュー数は3.7億PVと巨大なメディアになっています。スマートフォンの普及によって、様々なものがデジタル化されていますが、小売業の集客に不可欠なチラシも紙からデジタルへと移...

家事の時間を節約したい共働き世帯の増加により洗濯代行が人気

家事の時間を節約したい共働き世帯の増加により洗濯代行が人気

共働き世帯が増加していることで、洗濯の集配やアイロンがけを行ってくれる、洗濯代行が人気になっているとの記事があります。コインランドリーが人気になっているという話はよく見聞きしますが、洗濯代行もコインランドリーと同様に洗濯時間を節約するためのサービスですから、洗濯代行の利用者が増え...

小売業は勘と経験ではなくデータを活用しなければ生き残れない

小売業は勘と経験ではなくデータを活用しなければ生き残れない

小売業は勘と経験に基づいた店舗運営ではなく、データを活用しなければ生き残れないという、データの重要性を指摘する記事があります。ネットショップではデータに基づいた生産性の高い店舗運営が行われており、実店舗の勘と経験に基づいた生産性の低い店舗運営では、ネットショップと競争することが難...

ECアプリを活用して実店舗とネットショップの売上を伸ばす方法

ECアプリを活用して実店舗とネットショップの売上を伸ばす方法

アプリ運営プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」のマネージャーが、ECアプリの活用方法を説明している記事があります。ECアプリはダウンロードをしてもらい、継続的に利用し続けてもらわなくてはならないので、ダウンロードしてもらうための施策、継続的に利用し続けてもらうための施策、そ...

お客さんとの関わりを増やす無印良品のデジタルマーケティング

お客さんとの関わりを増やす無印良品のデジタルマーケティング

無印良品はライフスタイル商品で人気のチェーン店ですが、無印良品のデジタルマーケティングについての記事があります。無印良品はお客さんとの繋がりを強化することをデジタルマーケティングの目標にしていて、お客さんとの関係を強化できれば、それが最終的には実店舗やネットショップでの買い物に繋...

少子高齢化によって小売業はお客さんと従業員の減少に直面する

少子高齢化によって小売業はお客さんと従業員の減少に直面する

厚生労働省が発表した2017年の人口動態統計の年間推計によると、出生数は94万1,000人、死亡数は134万4,000人となっています。出生数から死亡数を引いた自然減が40万人を越えるのは初めてのことで、日本全体で解決しなければならない社会問題です。 小売業の立場からすると、お...

ライブコマースはお客さんのライフスタイルと買い物方法を変える

ライブコマースはお客さんのライフスタイルと買い物方法を変える

新規参入が増えているライブコマースについて、「Live Shop!」と「Interface by FIVE」が紹介されています。スマートフォンで動画を見る人が増えていることもあり、ライブ配信とネットショップを融合させようとするのは自然な流れです。 企業がライブコマースに期待でき...

中国人のお客さんの日本国内の店舗・越境ECでの買い物データ

中国人のお客さんの日本国内の店舗・越境ECでの買い物データ

日本貿易振興機構(ジェトロ)が「中国の消費者の日本製品等意識調査」を発表していて、中国人のお客さんのニーズの分析に参考になります。中国人観光客の日本国内での買い物金額は減少傾向にあるものの、越境ECの利用者数が増加しています。 日本国内の小売業の取り組みとしては、実店舗で買い物...